step by step

今よりすこしでも前に行くように。 足踏みばかりじゃ、そこだけへこんじゃうから。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

コメント

満喫!

なぜか blogを読んだだけで 私も行った気になれた(笑)。めっちゃ景色がきれい~☆
あっ 私もKAZEツアーの時 松島の船に無理やり(笑)乗せられた。『出発しますよ~早く!』ってね。
で 私は 案内も聞かずに 外でひたすらカモメにかっぱえびせん あげてた一人です(笑)。
たまに 食べる高級料理。うんうん いいの いいの(^ー^)そういう時も必要だよねっ(^ー^)

2007.08.12  Squall  編集

コメントありがとう!

全然まとまってないから読みづらかったでしょ?でも楽しんでもらえて良かった♪
暑かったけど、その分雲もなかったから景色はホント良かったよ!

あら、Squallも遊覧船は無理やり?
でもまぁ、もともと乗るつもりだったでしょ?(笑)

また地味~な生活に戻りましたわ(爆)

2007.08.13  あっこ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

三十路女の珍道中

自分のコト

先週、8月2~3日に、友達が来仙235


(先に行っておくけど、長いぞ~。)



友達が夏休み(1コ下で、学生さんしてます)ということで仙台に遊びに来てくれました199

9時半に到着し、 初日は彼女が行きたい、蔵王のお釜へ281

前日に梅雨明けし、それはもうピーカン278、気温もうなぎのぼりに上昇184

今年初の真夏日ということで、どうやら高気圧も連れてきたらしい(笑)

蔵王のお釜を向かうには、いろは坂もびっくりな(関東の人にはおなじみよね?)

ヘアピンカーブ531の数々を超えて行くんだけど、 そこにはやっぱりあった、

路面にタイヤ痕448 …はい、お気をつけ遊ばせね(笑)

高い雲がどんどん近づき、低い雲は眼下になっていく中、お釜に到着。


 

お釜1

 
とても綺麗なエメラルドグリーン 。
せっかくだから、と近いところで見ようと軽い移動




お釜2




とってもきれいに見えたのは良かったけど、ごつごつとした石を越えたりよけたり…。
これだけで、軽く膝に来た。(笑)

そして、いろいろ移動してみると、リフトを発見。
これを見た友達の様子がおかしい…。

ものすごくうずうずしてる。(笑)
しばし悩んだ後、往復で乗ることに・・・二重払いだよ199(爆)




リフト1


友達のうしろ姿。




P1000417.jpg


リフトから見た空。

飛行機雲がきれいだったので233




リフト2



こっちはリフトからの景色。

遠くまで良く見えた411



文句を言ってる割りに、十分満喫185



そう、休憩所に入ったところで妻夫木くんのポスターの入った自販機が353
“おっ”と思い、ちらちら見てると、今度は沢尻さん353352
すぐそばに3機目があったので目をぴかぴか(新しい)させて見たら…

妻夫木くん・・・なぜ、ましゃがいないっ359 409




そんなこんなでけっこうゆっくり過ごしたんだけど、
それでも時間があったので、足湯をしに蔵王温泉へ48


足湯


近くを流れてた川からは、硫黄の匂いがぷんぷんして、
湯の花が固まってるところも。
こういうのって期待大じゃない198  


冬場がメインの温泉なんでしょう、かなりひなびた感はあったけど356
その分、足湯をほとんど、二人占め221
足湯の横には、めちゃ熱の源泉も。


P1000422.jpg

さすが昔からある、霊泉。


その後、お昼を食べてないのもあって、温泉街の中にあったお餅やさんで、おろし餅を。



もち


つきたてみたく、やわらかくて美味しかった~199
でもちょっと多かった・・・229



それから山形に行き、霞城かじょう公園というところで、まったり休憩してから仙台へ。
後は帰るだけ~と運転してたのに、ここでまさかのハプニング313


高速、降りるところを通過した399


夜だから風景で判断できなくて。(名前を覚えとけ、って話よね)
仕方なく次のところで降りて、仙台に戻ったのでした・・・355


 



翌日は、前日よりもさらに暑くなる278、という予報の中松島へ。
一応、道は事前に道路地図を見て覚えてはいたけど、なんせ9年も前のもの。
行ってみたら、近道なるものができてた(笑)

車を駐車場に置いたら、目の前が公園211
芝生を歩いていたら、目の前に遊覧船のチケット売り場36があり、
そこのおじいちゃんに、

『11時の船に間に合うから364

となぜか返事をする前に買うことに(笑)

いや、もともと乗るつもりだったからいいんだけど。
で、おじちゃんたち曰く、一番大きい船なんだそうで。
すでにその時点で出発5分前。
そこから船着場についたのが2分前で、当然ながら席は埋まってる…。
なので、600円追加払ってグリーン席へ。

船が出るなり、窓の外はかもめ・かもめ・かもめ。



P1000426.jpg



これは1羽しかいないけど、すごい飛んでた。

すごすぎて、かもめ同士が激突しそうになってたくらい229


 
ほとんどの人が席取りだけして、餌付けに行ってて、

船内で流れてる説明を聞いてる人は1/3くらい。 いいのか?

この日は、湾内は穏やかだったけど、外洋に出ると台風の影響で

びっくりするくらい大揺れ466




まさに、海のシーソーやぁ(by彦ちゃん。笑)


それから、お昼ご飯を食べるため、一旦塩釜へUターンして、
観光協会がオススメの『すし哲』にて。




特上3150円




 いくらかって?

写真にポイントを合わせてみれば分かります。(笑)


でもってまた松島、瑞巌寺へ。


すごく暑いのに、ここだけ別世界、日差しがさえぎられ涼やかでした。




瑞巌寺




セミはすごかったけどね232


余談ですが、資料によると、この8月3日は伊達政宗の生誕440年の誕生日でした。 


いろいろ見て回った後、境内から離れるとあまりの暑さに息苦しい。

ということで、カキ氷を買うことに。
何年ぶりに買っただろう?




ブルーハワイ




本当はレモンがよかったんだけどなぁ。
お約束どおり、食べた後の下は真っ青だった
(笑)


そして、瑞巌寺と車道をはさんだところにある、五大寺もみてから、

駐車場に戻りがてら、途中の海岸へ。



松島の海
 

左側は潮溜まりになってて、親子連れが遊んでて、砂浜には穴がいっぱい。
よ~く見てたら、ちっこいカニも発見21





なんだかちょっとうれしい帰り道~410





その後、仙台で夕食を、聘珍ろうで。(駐車券の関係で)
私は翡翠麺の冷やし中華をオーダー。




2000円也




あと、お茶は・・・名前忘れたけど、こんなの。




お茶
 

分かりづらい・・・お花が咲くタイプのです。



美味しかったけど、この日はランチ・夕食だけで5000円越え・・・405
お父さん・お母さん、働いてないのにごめんなさ~い436


時計を見ると、19時45分。
友達は20時発のMAXで帰るので、いそいで駅へ355

彼女のおかげで、楽しい思い出ができた2日間になったでした411





スポンサーサイト

 

コメント

満喫!

なぜか blogを読んだだけで 私も行った気になれた(笑)。めっちゃ景色がきれい~☆
あっ 私もKAZEツアーの時 松島の船に無理やり(笑)乗せられた。『出発しますよ~早く!』ってね。
で 私は 案内も聞かずに 外でひたすらカモメにかっぱえびせん あげてた一人です(笑)。
たまに 食べる高級料理。うんうん いいの いいの(^ー^)そういう時も必要だよねっ(^ー^)

2007.08.12  Squall  編集

コメントありがとう!

全然まとまってないから読みづらかったでしょ?でも楽しんでもらえて良かった♪
暑かったけど、その分雲もなかったから景色はホント良かったよ!

あら、Squallも遊覧船は無理やり?
でもまぁ、もともと乗るつもりだったでしょ?(笑)

また地味~な生活に戻りましたわ(爆)

2007.08.13  あっこ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

今よりすこしでも前に行くように。 足踏みばかりじゃ、そこだけへこんじゃうから。

プロフィール

あっこ

Author:あっこ
大好きな福山雅治さんのこと、日々の事をのんびり書いてます。

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

Copyright ©step by step. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。